悔し涙!!

今日はちょっと悔しい出来事がありました。

今日初めて来てくれた患者さん。

以前から知っているひとなんですが、ちょっと難しい病気を抱えています。

病状の訴えは 「膝が痛い」 ですが、もともとの病気の症状が大き過ぎて的を絞りきれない。

というか、そっちに気をとられて肝心の膝まで気がまわらない。

未熟者といえばそれまでですし、その通りなんですが、悔しいです。

次来てもらえるかどうかも分かりませんが、来てくれたら、

敵わないまでも少しでも症状を軽く出来るように勉強したいと思います。

来てくれるかなぁ?269269269

 

一回置いてつづき。

さて、その後保健所から電話がありました。

一応書類を提出するときに 「面積が足りないのでココを部屋面積に足しました」 と

図面上で説明をし、担当者が不在なのをいいことに代理の人に渡してきたのですが、

「クローゼット」 とは伝えていませんでした。

担当者 「木曜日にお伺いします。面積の足りない件はそのときに」

と言われてしまい、やっぱりダメか!と思いつつ木曜日を迎えたのでした。

時間になってアパートの前に車が一台止まりました。

見たら2人も乗っています。

きっちり寸法とられて細かくチェックされるんだろうなぁと内心冷や汗ものでしたが、

部屋に入ってくるなり問題のクローゼットに直行!一目見るなり長い一言!

担当者 「う~~~~~~~~~~~ん!(名前のときより長い) まぁいいでしょう!」

ぽんた 「ありがとうございます!」

で、臨検終了。 入場から退出まで3分ぐらいだったかなぁ。

無事 「開業届出済証」 が発行されたのでした。

めでたしめでたし454

 

心優しいそこのお方、一押しポチっとお願いします。

 

BGM

今日も良い天気でした。

夕方から草むしりをしましたよ。

2週間留守にしただけでボーボーです。行く前にキレイにしていったハズなのに259

雑草のたくましさは見習いたいものがありますね。敵ながらあっぱれ!

今日の午前中に来てくれた患者さん。治療終了間近になってBGMを入れ忘れていたことに気が付きました。

ぽ 「あっ、ごめんなさい。BGM入れ忘れてたよ」

患 「BGM、やっぱり施術者自身がリラックスできる曲が一番だよね」(この患者さんも癒しの職業)

ぽ 「あ~、今マイブームはPerfumeなんだけど」

患 「ええっ!Perfumeいいですよねぇ!」

っと言うわけで今日のBGMはその後ずっとPerfumeでした。

Perfumeいいね51

 

つづき

国にまで確認してダメだったらどうしようかなぁと思いましたが、

占い師Eさんに 「もう、最高に良い画数」 と言われたのを思い出し、

本当に良い名前ならほっておいてもOKが出るだろうと運命にかけたのでした。

 4、5日経って保健所から電話が来ました。

「道に確認してOKが出たのでこのまま申請してください」 とのこと。

やっぱり運の良い名前だったんですね。

名前もお許しが出たので、後は部屋作りです。

1人暮らしのとき使用していたカーテン、テーブル、その他を配置し、

治療室にはすでに持っていた出張用のベッドを設置。

ワゴンは2段のカラーボックスの底にコロコロを付けて作りました。

鍼は全部ディスポにしたのでオートクレーブも無しでOK。

窓は明らかに規定の面積に満たなかったので換気扇を取り付けました。

こんなもんで部屋自体にはほとんどお金はかかりませんでした。

部屋1 

事前に保健所に相談もしてるし、あとは届けを出すだけと思っていたのですが、そうはうまくいかなかった。

まあ、そこそこ部屋も出来たし保健所に届けに行こうかと部屋の平面図を広げてみて驚愕の事実が発見されたのでした。

まだつづく487

こんにゃく天国

今日の帯広は暑いですねぇ。でももう秋の空です。

秋が近づくとなんとなく寂しい気分になりますね。私だけでしょうか?

そんなときに群馬から嬉しい贈り物が届きました。ぽんたの心わしづかみです!

まぁ、届いたのは2、3日前なのですが、茶の間において毎日どれ食べようかと眺めております。


こんにゃく

実はわたくし、子供の頃からこんにゃく好きでして、

先日群馬に行ったらなんと群馬はこんにゃくの産地だというではありませんか!

これは本場の生(?)のこんにゃくが食べられるのでは? っと期待したのですが、

こんにゃくはやっぱり水と共に袋にパック詰めにされたものしかなかったのでした。

しかしさすがに本場ですねぇ。届いたこんにゃくの種類の多さにびっくりしました。

群馬のスーパーじゃ普通のこんにゃくしかなかったのにねぇ。

賞味期限も長いのでしばらく楽しめそうです。どうもありがとう!!

 

そんでもって昨日のつづき。

実は、道と国に確認しますと言われてちょっとビビッていました。

「いや、そんな大ごとにしなくてもいいんだけどなぁ・・・」 と内心思いました。(小心者です441

まだならダメだけどやっちゃったならOKという、そういう判断基準に腹がたっただけで、

どうしてもこれじゃなきゃダメ!っては思ってなかったんですね。

やっちゃったならOKなら事前に相談に行くのはバカじゃないですか?

でも不満もぶちまけてしまった訳ですし 「それではよろしくお願いいたします」 と

お願いして帰ってきたのでした。

 

次回乞うご期待269

 

 



保健所に行ってみたよ

みなさんお元気ですか?ぽんたです。

今日の北海道は寒いですねぇ。

って、帯広だけかも知れませんが。雨も降りました。

今年は秋を通り越して一気に冬に突入しそうな勢いですね。

 

ところでランキングを見ましたが、ブログ書いたことを誰にも話してないのに

一晩でずいぶん順位が上がってました。

どういう仕組みになっているのでしょう?誰か教えてください。

 

で、昨日の続きです。

名前も決定したことですし看板も作って一気に事を進めてしまおうかと思ったのですが、

学校で関係法規の先生に 「開業前に保健所に相談にいくべし」 と言われたことを思い出し、

十勝支庁の保健所に出向いたのでした。

保健所の担当者にアパートで開業したい事、全てディスポで済ます事、等々を伝え、

全てOKをもらい、内心 「なんだ簡単じゃん」 と、ちょっと安心してきました。

そして最後に 「それで、鍼灸院の名前なんですがこれでいいですよねぇ?」

とたずねたところ急に担当者の顔色が・・・・。

担当者 「もう看板作っちゃいましたか?」

ぽんた 「いえ、これからです」

この答えが良くなかった。

「看板やHP作っちゃったなら仕方が無いけど、これから作るんならこの名前はちょっと・・・」

えっ!?どういうことですか? 既成事実があるならOKだけど、まだならダメだってか?

そりゃないよ!それならやった者勝ちじゃん。

ゴネました。 大人げも無くうだうだと。

ぽ 「関係法規で習った名称の規定にはひっかかっていないと思うのですが」

担 「う~~~ん!でもねぇ、これはねぇ・・・」

ぽ 「どこがダメなんですか?」

担 「ぱっと見て鍼灸院だとわからないでしょう?」

ぽ 「わかるでしょう?」

と、ぐだぐだとにらみ合いが続き、話しているうちにだんだん腹が立ってきて

「整体やカイロなんて好き放題広告出してるっていうのに国家資格が

なんでこんなに規制かけられてるんだ~!」 とか、

「資格取るのにどんだけ金かかったと思ってるんだ~!」 と、

ぽんたの怒りは鍼灸院の名前とは全く関係ないところまで及んだのでした。

今考えればただのクレーマーですね。反省します。

そして最終的には担当者の

「道に確認してみます。それで結論が出なければ国に確認しますので少し時間を下さい。」

というお答えをいただき結果は後日電話でいただけることになったのでした。

 

次回につづく256

初ブログだねぇ。

どうも、みなさんこんばんは。

7月になんとなく成り行きで開業届けを出して開業してしまい、

今度は成り行きでブログを書くことになったぽんたです。

そんな訳で何を書いていこうという明確な目的も無いのですが、

やってみて意外と簡単だった開業の手続きについて書いてみたいと思います。

 

私の場合、春に勤めていた鍼灸院を辞めまして、

その後どうしようかなぁとぼ~っと考えていましたが、

収入もなくなってしまいましたし、とりあえず住んでいたアパートを出て、

実家に戻ることにしました。

そこで問題に気が付きました。

アパートが無くなったら今までみたいに治療する場所が無いじゃないですか。

困ったなぁと悩んでおりましたら、偶然にも格安で場所を借りられることになり、

「それじゃぁ届け出さなきゃね」ってことで開業することとなりました。

 

鍼灸師の国家試験を受けたひとなら分かると思いますが、

開業には保健所に届出をしなければなりません。

鍼灸師免許のコピーと開業届けと鍼灸院の図面を提出して、

保健所の検査を受ければ施術所開設届出済証がもらえます。

そこで、届出する為に決めなきゃならないのが鍼灸院の名前です。

こういうの決めるの苦手なんですよねぇ。

近所に住んでいるスピリチュアル系アロママッサージを生業とするFさんに助けを求め、

二人で考えること10分。

ぽ 「わかりやすいのがいいよねぇ。本屋とか車屋みたいに鍼屋なんてどう?」

F 「あたまに何か付けた方がいいんじゃない。ボディメンテナンスなんてどう?」

ぽ 「いいねぇ。」

ってなわけで名前が決まりました。

でも小心者の私たちは本当にこれでいいのかどうか、更に占い師のEさんに助けを求めたのでした。

鑑定すること30分。

結果は 「もう、最高に良い画数」 とのこと。

このようにして大変な苦労の末、名前が決定したのですが、

この名前が保健所でもめることになるとは、このとき思ってもいなかったのでした。

 

次回に続く

 

最初に読んで下さい
プロフィール

ぽんた

Author:ぽんた
北海道帯広市に住んでいます。
アウトドア好き。
オフ車好き。
ハムちゃんをこよなく愛す!
謎の鍼灸師。

カレンダー
01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
訪問ありがとうございます!
カテゴリ
月別アーカイブ
掲示板
掲示板設置してみました。よかったらお話ししましょう。
 
おススメ鍼灸サロン
おススメ商品案内
なごみシリーズの販売元です。
お知らせ
ボディメンテナンス鍼屋は鍼灸師ひとりで出張治療もやっています。出張で居ない事もあるので、必ず電話かメールで予約をしてからいらして下さいね。

帯広市西16条北2丁目33-12
エレガントハウス102
090-3897-9168 地図
リンク