恋問海岸

釧路に行く途中に 「恋問」 って海岸があるのですが、

ここを通るときにはここにある道の駅に必ずと言っていいほど寄ります。

恋問ってなんかいい感じの響きですよね。

でも本当はアイヌ語で コイ=波 トイ=崩す で 「波が崩すところ」 って意味で、

本来の意味では・・・、

きっと波が荒かったんでしょうね。

アイヌ語のコイトイに 「恋問」 って漢字をあてただけで、

なんだかいい感じの場所のような気がしてしまいます。

今回は記念写真も撮ってみました。

IMG_0363_convert_20100928202916.jpg 

いいですねぇ。

うっかり恋をしたくなりますね。

そして売店入り口で見つけた物語。

IMG_0364_convert_20100928202938.jpg 

「タコ君イカさんの恋物語伝説」

いいお話しです。

お話しはこうです。


ここ恋問海岸には、
 昔からの言い伝えがあります。

白糠生まれの「柳だこ君」と
 九州生まれの「寿留女イカさん」が
ここ恋問海岸で知り合い愛を育んでいま
した。ところがある日、嵐に見舞われ
太平洋へ流されてしまいました。
でも二人は手と手をつなぎあい、必死に
荒波と戦っていました。
そこへ二人の命綱となる流木が流れて
きました。
寿留女イカさんは残った2本の手で、
しっかりと流木を握り締めたまま海へと
消えていきました。
でも二人の手はきっと、まだつながれて
いて、どこかで楽しく暮らしているはず
です。

~だって恋問で結ばれた2人は
  決して離れることが
      ないのですから~



この看板いつからあったのでしょう?

今回初めて存在に気が付いたよ。

地名の意味から考えると伝説じゃぁないような気がしますが。

まぁ、伝説はともかく、

ここの売店のタコ串とソフトクリームは美味しいです。

今回も海で遊んで冷え切った後のソフトクリームで顔が青くなりました。

胃もちょっと痛いかも・・・。






良い子の皆さんはマネしないようにね。


最初に読んで下さい
プロフィール

ぽんた

Author:ぽんた
北海道帯広市に住んでいます。
アウトドア好き。
オフ車好き。
ハムちゃんをこよなく愛す!
謎の鍼灸師。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問ありがとうございます!
カテゴリ
月別アーカイブ
掲示板
掲示板設置してみました。よかったらお話ししましょう。
 
おススメ鍼灸サロン
おススメ商品案内
なごみシリーズの販売元です。
お知らせ
ボディメンテナンス鍼屋は鍼灸師ひとりで出張治療もやっています。出張で居ない事もあるので、必ず電話かメールで予約をしてからいらして下さいね。

帯広市西16条北2丁目33-12
エレガントハウス102
090-3897-9168 地図
リンク