冬の食料の保存方法2


先日、屋根の雪が気になったので、

久しぶりに庭の方にまわって屋根を眺めてみた。

我が家は屋根の塗装を怠っていたので、

今年の大雪がべったりと屋根に貼りつき、

いつもなら下に落雪するはずの雪が、

大盛りに屋根に載ったままになっているのだ。

雪の厚みで2階の窓が開かなくなっているので、

除雪は2階の屋根にハシゴで上るしかないのだが、

連日新聞に掲載されている、

 「除雪の高齢者、屋根から落下して死亡」

と言う記事を思い出し二の足を踏んでいた。

2階の屋根を眺めつつ、ふと足元の雪山を見ると、

雪の中に不思議な発泡スチロールが埋まっているのを発見した。

中途半端に埋まっているのでフタがちょっと開いている。

開けてみると、なんと中にはカニが入っていた。

最近茶の間でゴロゴロしていた父が、

急にむっくり起き上がったかと思うと、ジャンバーを着て外に出て行き、

カニを手に持って戻ってくる姿を時々目撃していたのだが、

こんな所に穴を掘って隠していたとは驚きである。

しかも残りはあと1匹。

孫に食べさせるわけでもなく一人でこっそり1箱食べたかと思うと腹立たしい。

とは言え中身は高級食材のカニである。

親切な私はフタをしっかりと閉め、

フタが風で飛ばないように、横に刺さっていたスコップで重石をした。



そして数日後、外には雪が降った。

なんかあたり一面同じ様になって、

もうどこにカニが埋まっているのかよく分からなくなった。

良く考えたらあれは目印のスコップだったのだろうか?

まあ春になったら出てくるだろう。

たぶん。。。。




最初に読んで下さい
激しく工事中
WHO鍼灸適応表
プロフィール

ぽんた

Author:ぽんた
帯広市在住

趣味
アウトドア全般
オフロードバイク歴23年
最近はひょうたん栽培に夢中

もっと詳しくは「最初に読んで下さい」のプロフィール欄で

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問ありがとうございます!
カテゴリ
月別アーカイブ
掲示板
掲示板設置してみました。よかったらお話ししましょう。
 
お知らせ
ボディメンテナンス鍼屋は鍼灸師ひとりで出張治療もやっています。出張で居ない事もあるので、必ず電話かメールで予約をしてからいらして下さいね。

帯広市西16条北2丁目33-12
エレガントハウス102
090-3897-9168 地図 090-3897-9168
リンク