ひょうたん 毒

ひょうたんに付いたアリンコに毒を盛りました。

ひょうたん 悪い虫


今朝、いつも通りひょうたんとその仲間たちに水をやりに行くと、

ひょうたんに何やら黒い点々が!

近寄ってよく見ると小さいアリが葉っぱのウラに群がっているではありませんか!

どうもひょうたんに噛り付いて汁を吸っている様な感じです。

出所を探ると、木でできた棚の足から上がってきているようです。

とりあえずこれ以上上がって来られないようにアースジェットを棚の足の部分に散布。

ひょうたんに直接アースジェットをかけて変になってはいけないので、

葉っぱに付いたアリは息で吹き飛ばし、

それでも飛んでいかない頑固なアリはピンセットを使って取り除きます。

まだまだこれから大きくなってもらわねばならない大事なひょうたんです。

悪い虫は早めに退治!

そこは嫁入り前の娘と一緒です。



でも、

あんなに群がっているって事は、

ひょうたんの汁って、ひょっとすると美味しいのかな?



ひょうたん 花芽





6月初めに買ってきた、あんなにちっちゃかったひょうたんの苗も、

ここのところの暑さで急激に大きくなりました。

写真は子ヅルについた花芽。

こんなにちっちゃいのに既にひょうたんの形をしています。

早く子ヅルから孫ヅルを伸ばしていかないと実がなる前に冬になっちゃうよ。

ネット情報によると、遠いツルに生ったひょうたんは口もしっかり出来て形もきれいなんだって。

最近暑い日が続いているので今年は期待できそうです。

とは言え、連日の30度超え、人間にはキツイです。


真夜中の悲劇

真夜中の3時半。

この中には大きなオニグモが入っている。

出られないようにとりあえずLED電灯を重しにした。

それから、

さあ、どうしよう!?

1499000802454.jpg


事の顛末

昨日は暑い一日だった。

夜になっても気温は下がらず窓を開けたままで眠りについた。

そして明け方。

少し寒くなってきたのを感じたので、朝の薄明りの中手探りで窓を閉めた。

窓を閉めるとき、ドアのレバーに伸ばした腕にかなり太いクモの糸を感じた。

でも眠かった。

しっかり目も開けずにクモの糸を気にせず強引に窓を閉めた。

と、その時、窓の枠のところにかなり大きなものが動く気配を感じた。

太いクモの糸 + 梅の実サイズの動く影。

これはもしやカニに似ているが相当に気色悪いアイツでは!?

窓はベットのすぐ横だ。

コレを放置することはかなりヤバい。

すぐに部屋の電器を点けた。

やはりアレだ! でかいオニグモ!

しばしにらみ合い。

相手も動かない。

これを素手で掴むのか。

いや、ティッシュで包んで・・・。

どっちにしろ危ない。

ふと横を見るとAIR DOでもらった初音ミクの紙コップが。

とりあえずかぶせて逃げないように重しを乗せた。

明日の朝、明るくなってから処理しようという作戦だ。

ホッとして布団に横になった。

ところが、

寝ている位置から紙コップはちょうど枕の横辺り。

電器を消してしばらく経つと、カリカリ、カリカリ、とヤツが紙コップを壊そうとしている音が!

落ち着いて寝ていられん!

結局、厚紙の上に紙コップをスライドしてクモごと移動させ、そのまま一気に窓から外に投げ捨てました。

その後はなんだか目が覚めてしまい、起床時間近くになって眠りに落ちて、なんとも目覚めの悪い朝でした。

みなさんも、ベットのオニグモには気を付けましょう。




ひょうたん


毎年5月末になると悪い虫が騒いで、結局買ってしまうひょうたんの苗。

やっぱり今年も買ってしまいました!

我が家では昨年末のカーポート設置に伴い、

ほんのちょっとあった土の部分に車庫を移設したので、畑にできる土地がほとんどなくなってしまいました。

なのに苗屋さんに行って見つけたひょうたんの苗を、ほぼ衝動的に買ってしまったのです。

買ってしまったからには育てねば!

土のことはゆっくり考えるとして、本州に比べ春の遅い土地では、

外に植えるまでにいかに苗を大きくするかが勝負。

6月になったって、つい先日霜が降ったって日がありましたからね。

気が早ってうっかり5月中に植えようものなら霜にやられて全滅なんてことも考えられます。

今年は春先の気温が上がらず、見つけたひょうたんの苗も例年より小ぶり。

6月になったとはいえ、まだまだ朝晩はストーブを点けることもある帯広の気候。

ポットから少し大きめの鉢に移し替え、朝外に出して晩に家の中に入れる作業を繰り返し、

20日間家の中で大事に大事に育てた苗を昨日外に植え付けました。

ひょうたんは根がたくさん張りますから大きな鉢が必要です。

今回用意した鉢は、20リットルの腐葉土と15リットルの赤玉土2袋がほとんど入ってしまう巨大なもの。

苦土石灰と鶏糞を混ぜ込み、数日前から準備してありました。

昨日はひょうたんにとっては初めての外泊。

夜中寒いといけないのでビニールの風よけの上に布をかけて保温。

毎日朝に晩に話しかけていたひょうたんが外で寂しい思いをしていないかどうか?

今朝は早く目が覚めてしまいました。


飼っていたハムスターも5月に絶滅してしまい、

毎日のように泊まりに来ていた甥っ子も中学生になり、以前よりは手を放れ、

ひょうたんにすべての愛情を注ぐ今日この頃です。





最初に読んで下さい
激しく工事中
WHO鍼灸適応表
プロフィール

ぽんた

Author:ぽんた
帯広市在住

趣味
アウトドア全般
オフロードバイク歴23年
最近はひょうたん栽培に夢中

もっと詳しくは「最初に読んで下さい」のプロフィール欄で

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
訪問ありがとうございます!
カテゴリ
月別アーカイブ
掲示板
掲示板設置してみました。よかったらお話ししましょう。
 
お知らせ
ボディメンテナンス鍼屋は鍼灸師ひとりで出張治療もやっています。出張で居ない事もあるので、必ず電話かメールで予約をしてからいらして下さいね。

帯広市西16条北2丁目33-12
エレガントハウス102
090-3897-9168 地図 090-3897-9168
リンク